ギークカアチャン

エンジニアとカアチャンの隙間に

1歳半検診にいってきたよ

1歳半検診って、なんで平日の12時半という微妙な時間帯なんでしょか…。しょうがないので会社を1日休んで地元も検診センターに行ってきましたよ。

 

しかし1歳半検診自体は事前に指定の小児科で受けておきます。じゃあ検診センターでは何をするかというと、こんな感じでした。

 

  • 子育てについての講義を聴く(食事の栄養/歯科衛生/ケガ・転倒などの防止などなど)
  • 歯科検診を行う
  • 問診票や事前に受けた1歳半検診の受診票をもとに保健師さんと面談
  • (要望するなら)赤子の食事についての相談
  • (要望するなら)赤子の虫歯予防や歯の磨き方についての相談
  • (要望するなら)母の乳がんについての相談

 

 最初の講義は、1歳半の子をつれた状態では正直なところ全く聞けてないです。走り回ってる子を追いかけてるうちに終わりました。あれは別途Youtubeで見とけってした方がいいんじゃないかな…。

 

次に歯科検診。これは実際に歯医者さんに見てもらいます。赤子は12本生えてて、虫歯なしでした。よかった。

 

その次の保健師さんとの面談は、子供の成長具合をチェックするような感じでした。チェックされたのは

 

  • 7色の積み木を積み重ねられるか
  • 6種類ぐらいの絵を見せられ名前を言えるか

 

てっきり発達障害のチェックだと思っていたのだがズバリ聞いてみると違うとのこと。親子間できちんとコミュニケーションとれてるかどうかがチェックされてるようです。保健師さん曰く「保育園に通ってる子はだいたい大丈夫なんですよ」とのこと。ふむ。子育てはともすれば社会から親子二人だけ隔離されがちなので、そういうところへのフォローなのかもしれません。

 

その後、栄養士さんに赤子の献立を相談しました。野菜を全く食べないのでその辺りを相談に。やはりまずいということになり、食べやすいのでカボチャをすすめられたり、好きなものに混ぜる作戦を紹介されたりしました。しかしそれらは既に実行済みだったので、他にないの?栄養士さん!と泣きついたところ、あとは根気なのでがんばってくださいと言われてちょっとがっくり…。うーん。もう少しがんばるか。

 

あと歯の磨き方のこつを聞きました。

  • 唇をちゃんとめくって磨いてやる(めくらないと正しく磨けず歯茎を磨いてしまい、それが痛くていやがる子が多いとのこと)
  • フッ素入り歯磨きを使う
  • 歯科医に定期的に行ってフッ素を塗ってもらう

 

あとは乳がんの触診方法など聞いたりしてるうちに赤子が寝てしまったので、検診センターを後にしました。

 

http://instagram.com/p/pgGpI8Glb1/

 

いやしかし、結構いろいろ聞くと教えてくれるので、とても勉強になりました。帰りは寄り道して大好きなジンジャーエールを飲みにフレッシュネスへ。育児疲れが少しいやされました。

広告を非表示にする