ギークカアチャン

エンジニアとカアチャンの隙間に

認定スクラムマスター研修に申し込んだ

今更感ありますが、以前から気になっていた認定スクラムマスターに申し込みました。主催している会社は色々あって、

色々ある中で申し込んだのは、アギレルゴのものにしました。 

 

www.jp.agilergo.com

 

選んだ理由としては

  • 値段が高くはない(一番高いのは30万円代)
  • なんとなく研修のレビューを読む限り私には James Coplien が合いそう
  • 知人がオススメしてた

コロナ禍なのでオンラインなのは残念ですが、こういう集合研修のようなスタイルの研修はもう当分再開不可能ですよね。オンラインでも学習効率が落ちないようしようと思います。事前勉強のために基礎的な本と James Coplien 著の本も買いました。研修までに読みたい。

 

 

組織パターン

組織パターン

 

 

 

LAUT製のApple Watch バンドを買った

f:id:Superdry:20200718112950j:plain

ポイントが貯まったのでカッとなって買った。

サードパーティ製ですが割といいです。引っ掛けたりもあまりなく、手につけてても痛くなく、割と質はいい方なんではないかなと思います。

付けてみて思うんですけど、自分にはシルバーよりこういうカッパーぽい色合いが肌の色に似合うんで、最初買う時なぜアルミニウムシルバーにしたのかなと。今度Apple Watch買う時には絶対ゴールドにしたいところです。自分の好みから言わせてもらうと、ゴールドもカッパー寄りじゃなくてイエローゴールドなゴールドが好きなんです。Series2 まではその色のものもあったんで、Series6からイエローゴールド復活しないかな…と思ってます。

そしてMacbook Proもゴールド出してくれい。

ちなみにApple Watch、コロナ対策としてじゃぶじゃぶ水道の水で洗ってます。気軽に洗えるし、電子決済できるし、アラームもSiri使って口頭でセットできるし、座りすぎも注意してくれるし、どこかに行ったiPhoneも探せるし、もう手放せないな。便利な時代になったものです。

Netflixの最近のおすすめ

コロナみたいな病気が流行るとは思ってもみませんでしたが、単なるエンジニアな私は何も貢献できないので、状況を出来るだけ楽しみながら引きこもることでやり過ごしていました。とはいえ、こういう時期はテレビをみてると心理的に結構きつくなるので、主にNetflixをみていました。シリアスなのはちょっと辛いのでひたすら楽しいやつや集中できるものを2つ紹介します。

クィア・アイ 

 


『クィア・アイ』シーズン5 予告編 - Netflix

 

Queerクィア)は性的マイノリティを表す言葉だそうです。特技を持つクィアな5人が、人生に行き詰まってたり疲れ果てたりしてる人のところに訪問し、前向きな気持ちにさせてそっと背中を押すような番組です。

人が救われるのを見るのは自分にもカタルシスがあってスッキリするのと、家事と育児と仕事に割れている自分にも気づきがあります。あとどこを切ってもハッピーな雰囲気があるので見てて癒されるのもポイントです。

個人的にはファッション担当のタンが一番好きで、自分のスタイルが確立されてて人と対等に優しい気がするんです。お互い独立した個人として厳しいことも言いつつ、でもちゃんと優しい。ヘアメイク担当のジョナサンも好きで、一番お腹がぽちゃってるんですが一番乙女でとにかく楽しい。で、フィギュアスケート好きらしく、たまにフィギュアスケートのネタをぶっこんでくるところも楽しいです。二人を特にあげましたが、他に嫌いな人はいなくて全員好きなんですけど。

シーズンが進むにつれて失速するリアリティショーも多いけど、これは失速しないでほしいなあ…。シーズン6はテキサスで撮影されることが決まってるらしいです。楽しみ。

  

公式サイト

https://www.netflix.com/jp/title/80160037

 

ペーパー・ハウス 

 


『ペーパー・ハウス』パート2予告編 - Netflix

 

教授(プロフェッサー)と呼ばれるブレイン役が強盗計画を企て、人を集め、強盗団を結成しスペインの造幣局に立てこもるという話です。造幣局に立てこもる実行役の荒くれどもと、外でサポートに徹する教授と、なんとか解決しようとする警察の、それぞれ交差する心理状態が面白い!またすぐ恋愛沙汰になって色々ごちゃごちゃするんですよね。恋愛といってもジメッとした感じでなくて、彼氏が撃たれたので機関銃ぶっ放すという、割とわかりやすい感じです。

しかし、カップリングとして、強盗メンバー同士、強盗メンバーと人質はまだわかるとして、教授と警察の交渉役は恋愛しちゃいかんやろ!その恋愛が足を引っ張り強盗計画がことごとく脇道にそれていきます。これどうすんねんって感じになるんですけど、でも最後にはめっちゃ回収してスッキリ終わります!

あと教授役の人がかっこいい…私サピオセクシャルではないですが、久々にかっこいいキャラ来たー!て感じです。めっちゃかっこよくない?

f:id:Superdry:20200701132221j:plain

教授はめちゃくちゃ頭切れるんですけど、強盗って感じではないし、しかも結構ドジっ子で呆然としたり、いいんですよね。夜遅くまで酒飲んではしゃぐトーキョーとナイロビをもっさりしたパジャマ姿でおずおず注意しに行くところとか、警察の交渉役ラケルにテーブルの下を見ろと言われ氷の微笑を思い出してドキドキしながら覗くところとか、超いいんですよ。推しポイントがたくさんある…。楽しいです。

他のメンバーもバランスが取れてていいんですよね。トーキョーは美人だけど短気すぎてチームを危機に導くし、ベルリンは落ち着いててリーダー向きだけど独裁すぎてチームを危機に、モスクワはすっごいいい職人肌のおじさんだけど、息子愛しすぎてとった行動で…、ナイロビは…。欠陥あるけど愛すべき人間だらけで自分だけの推しが見つかるかと思います。

 

公式サイト

https://www.netflix.com/jp/title/80192098

 

やっと勉強会に行き始められる目処がたった

正直、子育てナメてた。子供が2歳ぐらいになればイケるかなと思ってた。うちは6歳だが、これは家庭の状況によって違うだろう。

 

  • 子供を預けられる先がたくさんあるか
  • 子供が預けられることに抵抗を感じるか
  • 自分の体力が回復したか
  • 育てやすい子供か
  • 子供が健康か
  • 家庭が安定しているか
  • 精神が安定しているか
  • 1からやる覚悟ができてるか

 

 4歳ぐらいの時にもイケるかなと思ったけど、子供の喘息発覚と会社の事業売却がかぶってしまし、それで後回し。タイミングもある。しかたない。

妊娠時も含め7年のブランクだ。妊娠前に持ってたスキルも当の昔に古びている。新人のつもりで恥をかいてくしかない。学習は若いうちにしかできないとされてる雰囲気のなか、突撃してくのは勇気がいる。講師が力のない生徒をいじめてた光景が頭をよぎる。でもこの道で長く生きてくにはやるしかないのだろうな。

 

 

雛人形出しましたの巻


f:id:Superdry:20190226203438j:image

今年は娘が全部飾り付けしました。娘は雛人形が好きなので愛でてウフフフ言ってますが、私は雛壇に登って人形投げるタイプ。娘は私と全く違う性格だけどそこが面白いです。