ギークカアチャン

エンジニアとカアチャンの隙間に

「ものみるうごくAR美術館」にいってきた

ICCでやってる「ものみるうごくAR美術館」に行ってきました。

http://www.ntticc.or.jp/Archive/2013/KidsProgram2013/index_j.html

 

http://instagram.com/p/ejX7QAGlU4/

受付でiPodを借りて館内をまわります。やっぱりARだからかiPodの発熱がすごいです。ARのアプリも作ったことがあって何となく実装はわかるのですが、やっぱりアーティストはすごいというか、見せ方を変えるだけでこんなに魅力的なコンテンツになるのかと感心しまくりました。こんなに集客できるのはやっぱりすごいな。写真の展示が一番好みでした。

 

ベビーカーを押しながらそのまま展示を見ることができます。また、ICCはおむつかえと授乳できるスペースがあります。ベビーベッドと椅子が何脚かおいてあるスペースをついたてで仕切っているような感じ。調乳用のお湯などはありませんが、それでも乳児を連れて行くにはありがたいことです。

広告を非表示にする