ギークカアチャン

エンジニアとカアチャンの隙間に

ヨシケイを一週間試してみた

赤子も幼児食となり、栄養バランスよく食事をさせないといけなくなり、献立を考える上で考慮する点が増えてきたように思います。

 

献立を決めるために考慮するポイント

  1. 子供の食べられるもの
  2. 子供に食べさせたいもの(栄養バランス的に)
  3. 冷蔵庫の在庫
  4. (上を考慮した上で)大人が食べれるもの
  5. 大人が食べたいもの
  6. 価格
  7. 調理時間(30分以内)

 

上を全て満たす献立を考えるのがなかなか難しく、自分で献立考えるのが非常に負担になってきました。気がついたらいつも同じ献立に。マンネリでつまらんことに。そこで、キャンペーンで1週間3000円と安かったのもあり、夕食食材配達のヨシケイのプチママおかず倶楽部というコースをを一週間お試ししてみました。

 

よかったところ

  • 幼児食のとりわけレシピがついているので献立について考える負担が減る
  • レシピがわかりやすい(下ごしらえと調理が分かれている)
  • 献立の幅が増える
  • 毎日食材が届くので食材の鮮度を気にしないで調理できる
  • 冷蔵庫の在庫を気にしなくてよい
  • 栄養バランスもとれている(栄養士監修)

 

ちょっとなところ

  • 調理時間は慣れないせいか35分ぐらいかかってしまう
  • 料理の量がちょっと多い
  • 材料が余る
  • やっぱりちょっと高い

 

一番気になったところは料理の量が多めなこと。うちは夫も私も昼にがつんと食べ夕食は控えめなので、毎日少しおかずが余ってしまいました。結局週の中の1日に料理を作らない日をもうけ、その日に残ったおかずを消化しました。

 

予想外によかったところは、冷蔵庫の在庫の管理をしなくていいところ。使ってみて改めてわかったんですが、食材の消費期限の管理とか食べなければという義務感から解放されたのは予想以上に楽でした。

 

と、まあこんな感じですが、献立や冷蔵庫の在庫を考えないでいいのはとても楽!おすすめです。しばらく続けてみようと思います。

 

f:id:Superdry:20140906194328j:plain

 

とある日のヨシケイのおかず写真。おいしかったです。

広告を非表示にする