ギークカアチャン

エンジニアとカアチャンの隙間に

クレヨンハウスで旧知の友と会う

赤子を連れて、友人とクレヨンハウスで待ち合わせ。

 

クレヨンハウスは表参道にある子どものための絵本やおもちゃがいっぱいあるよな専門店で、B1Fにはオーガニックレストランがあります。建物まるまる子連れに優しい施設で、行った時も子連れだらけでした。ランチは1260円でバイキング形式でおかずが色々楽しめます。結構おいしいんで、2回もおかわりしてしまった。

 

こんなかんじ。(ぶれてる)

 

 

友人は古くからの付き合いで、妊娠〜出産、育児グッズや保育園など、あらゆる局面で的確で役に立つアドバイスをくれた神のような存在。今回も赤子のお披露目といいつつ、保育園入園後や復職についての色んなアドバイスをいただいた。本当ありがたい。

 

帰りに、昔よく2人で行ってたショップによって、なじみの店員さんにも赤子のお披露目。赤子を友人に少し見てもらって、久しぶりに服を試着したりなぞしてた。妊娠5ヶ月ぐらいからもう普通の服は入らなくてマタニティをネットショップで購入とかだったから、リアル店舗で試着するとか9、10ヶ月ぶり?

 

もうすごい久しぶりの感覚。もう2度とこういうことができないんじゃないかと産後すぐ頃は思ってたけどよくここまで回復したなあ。戦地に赴いて行きて帰ってきた兵士のような気分だ。涙でそうになった。上半身がぱつぱつ&下半身もまだ戻りきってないので、そういう意味でも涙でそうになったが。

 

すごく楽しかったです。

広告を非表示にする