ギークカアチャン

エンジニアとカアチャンの隙間に

生後4ヶ月目

早いもので生後4ヶ月。幸運なことに健康面ではとても順調です。生まれた直後は赤子の生死が常に気になるような緊張があったのですが、さすがに4ヶ月もたつとだいぶん安心してきました。一段落して次のステップへ行く時期なのかなという感じ。

 

<ここ1ヶ月での変化>

  • よだれがひどい。とてもひどい。
  • 首が据わって縦抱きができるように。
  • 寝かせると足をバタバタする。ベビービョルンのバウンサーを足で自らゆらすように。
  • よくのけぞるようになり、抱いてる時はまるでビチビチはねる鰹をだいているよう
  • のけぞりついでに寝返りを打とうとしている(が、まだできない)
  • 高い高いをするとキャッキャ言って喜ぶ。
  • いないいないばあはまだ真顔。
  • かまってほしくて泣いてるような大きな声をあげるようになった。
  • 60cmの服がピッタリ、とうとう生まれる前からそろえていた服がすべて着れなくなった。
  • 好奇心が見てわかるぐらいにすごくなってきた。やばい。こいつは暴れん坊な予感。
  • そして内弁慶な気がする。。。

 

 

そろそろ自分と他人が区別がつく頃なので、意識して話しかけたり、絵本を読み聞かせたりしていこうかと思います。夫さんにも赤子とちゃんとコミュニケーションとってもらえるよううながすとか。外にも積極的に連れていっていろんな刺激を与えてあげたいんですが、そろそろ免疫が切れてくる頃なので、病気をもらってくるのが怖かったりする。

 

あと赤子の都合と自分の都合、そのバランスをうまくとる方法を模索していきたい。自分の都合で疲れさせないように、赤子の都合で自分が疲れすぎないように。バランス…むずかしいな。

広告を非表示にする