ギークカアチャン

エンジニアとカアチャンの隙間に

読書記録

相変わらず、読書は続けています。読書の時間は、自分でじっくり考えることができる貴重な時間なので、とても楽しいです。 エデンの東 新訳版 (1) (ハヤカワepi文庫) 作者: ジョン・スタインベック,土屋政雄 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2008/01/24 …

本を読むということの楽しさを再認識した件

今まで仕事に関係するもの以外には本というものを全く読まなかったのですが、産後色々思うところあってポツポツ読み始めています。 はじめて読む人のローマ史1200年(祥伝社新書) 作者: 本村凌二 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2014/06/02 メディア: 新書 …

復職についてのモヤモヤ解消

ノリと勢いのベンチャー企業にいてしかも初の育休取得者だったりで、復帰後の仕事については正直少々不安がある。先のことは心配してもしょうがないけど、それでもやっぱり悶々とする。 そんななか練馬の漫画喫茶で知り合った、元エンジニアで今人事部という…

産後の育児の大変さ

漫画喫茶でふと手にした「ぢごぷり」って本を読みました。 最初はげんしけん書いた人って女のひとだったん、的な感じでなんとなく。結論からいうととても面白かった。 ぢごぷり(1) (アフタヌーンKC)作者: 木尾士目出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/05/22…

赤ちゃんよくできてんな

赤ちゃん学を知っていますか?―ここまできた新常識 (新潮文庫)という本を出産祝いでいただいたので読んでいます。よくある育児書はこうすればいいああすればいいと書いてはいるものの、根拠がないのでいまいち腹に落ちない感があったのですが、この本は実験結…